Telmina Seven https://t7.telmina.com 秋葉原在住のIT技術者の単なる日記 Sun, 15 Dec 2019 07:26:19 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=5.3.1 https://t7.telmina.com/wp-content/uploads/2019/03/cropped-Telmina_com_logo_L-1-32x32.png Telmina Seven https://t7.telmina.com 32 32 【備忘録】出来れば年明けには脱WordPressを実行したいが…(その2) https://t7.telmina.com/p/2019/12/15/1295/ https://t7.telmina.com/p/2019/12/15/1295/#respond Sun, 15 Dec 2019 07:26:19 +0000 https://t7.telmina.com/?p=1295

 一昨日、「出来れば年明けには脱WordPressを実行したいが…」などと申し上げており、昨日は、候補となったCMSアプリケーションの試験導入には至らなかったものの、いくつかの候補について調査を進めておりました。

 しかし、調べれば調べるほど、これまで私がWordPressのブログでしてきたことと同じようなことをするのは難しいということが判明しております。

 一昨日の時点では申し上げておりませんでしたが、できることなら公開コンテンツはすべて「さくらのレンタルサーバ」に設置したいと考えております。しかし、先日挙げたいくつかの候補でそれを実現できそうなものは「Hugo」のみ。

 では、そのHugoでどうやってコンテンツを作って、どうやって「さくらのレンタルサーバ」に公開すればよいのか、まるでわかっていません。

 とりあえず、自宅PCにはHugoを導入してみました。しかし、その先のサイトテーマを選ぶ段階で、早くも足踏みしています。

 さらにその先の、できあがったコンテンツを「さくらのレンタルサーバ」に公開する方法についてはなおさらわかりません。どうやら「GitHub」を介せばいいらしいのですが、そもそもGitHubの使い方を詳しく知らない自分にとっては、それさえも非常にハードルの高い行為です。実は、私は昨日やっとGitHubのアカウントを作ったくらいです。

 とりあえず、備忘録として、自分がチェックしたウェブページのいくつかへのリンクを残しておきます。

 ただ、特に「さくらのナレッジ」については片手間で読むのは非常に難しいほどの情報量ですので、ある程度時間に余裕のあるときに読みたいと思います。つまり、もし自分が本当に自サイトのコンテンツでHugoを導入することになるとしても、それはどんなに早くても来年以降になってしまいます…。

 それに、やはり、Hugoで作るコンテンツでは、スマートフォンからWordPressアプリと同じ感覚でブログ記事を書くことは不可能であるようです。外出先からの写真投稿もたまにする自分にとっては、これは致命的なのです。「Telmina Project」のようにそもそもブログとしての性格がほとんどないサイトであれば、それでもいいんですけどね…。 1)ただし、「Telmina Project」では、携帯電話からの投稿への対応とはまた別の機能で、WordPressのプラグインを用いているため、そちらの脱WordPressも容易ではないが…

 このままの情勢では、現状のままWordPressを使い続けて、データベースが重くなったらブログを作り直すという運用を続けるか、「さくらのブログ」に移行するかのどちらかとなりそうです。

References   [ + ]

1. ただし、「Telmina Project」では、携帯電話からの投稿への対応とはまた別の機能で、WordPressのプラグインを用いているため、そちらの脱WordPressも容易ではないが…
]]>
https://t7.telmina.com/p/2019/12/15/1295/feed/ 0
【政治】「立憲フェス2020」開催へ https://t7.telmina.com/p/2019/12/14/1289/ https://t7.telmina.com/p/2019/12/14/1289/#respond Sat, 14 Dec 2019 05:04:05 +0000 https://t7.telmina.com/?p=1289

昨年の「立憲フェス2018」の一コマ

 昨日、立憲民主党の「立憲パートナーズ事務局」から、「立憲フェス2020」開催の告知メールを受け取りました。

 ただ、今回はおそらく、いわゆる「立憲民主党党大会」という性格は持たないと思いますが。

ベルサール高田馬場

 開催日は2020年2月16日(日)。場所は前回と同じくベルサール高田馬場です。

 立憲パートナーズの一員である自分は、もちろん参加します。その際、前回みたいに警察の職務質問に引っかからないように気をつけたいと思います…。 1)そのときは、駅から会場に向かう途中にある世界救世教の施設の前でなぜか職務質問を受けてしまった…。なお、私が教団と無関係であることは言うまでもない。

 今回こそは、その後も継続してやりとりできる、立憲パートナーズの知り合いを増やしたいと思います。

申し込みページ
立憲フェス
公式サイト
立憲民主党

References   [ + ]

1. そのときは、駅から会場に向かう途中にある世界救世教の施設の前でなぜか職務質問を受けてしまった…。なお、私が教団と無関係であることは言うまでもない。
]]>
https://t7.telmina.com/p/2019/12/14/1289/feed/ 0
【備忘録】出来れば年明けには脱WordPressを実行したいが… https://t7.telmina.com/p/2019/12/13/1284/ https://t7.telmina.com/p/2019/12/13/1284/#respond Fri, 13 Dec 2019 03:41:47 +0000 https://t7.telmina.com/?p=1284

 私はもう何年も前から、自分のブログコンテンツにおけるWordPressの使用を終了させ、ほかのブログプラットフォームに乗り換えたいと考えております。

 以前、HugoやbaserCMSなどの導入も検討したのですが、どうも私のブログの使い方に必ずしもマッチするわけでなく、特にHugoについては一度導入を試みたもののうまくゆかず、そのままとなっています。

 これまで私のブログを何度もお読みいただいている方であればだいたいわかると思いますが、私のブログの使い方は、大雑把に申し上げて次の通りです。

  1. あくまで個人日記としての使用がメイン。あとはダウンロードコンテンツ置き場とか。
  2. スパム対策で、トラックバックやピンバックは受け付けていない。また、コメント欄についても現行ブログでは閉じている。
  3. 広告収入については期待していない。
  4. 時々、外出先からの投稿もある。そのときに、スマートフォン(iPhone)からの投稿を多用する上に、画像を添付することも少なくない。
  5. 自宅からの投稿においても、画像等の添付は珍しくない。

 特に個人的には4番目の観点は非常に重要です。ところが、ここを重要視すると途端に選択肢が狭まります。自分がbaserCMSの導入を断念した最大の理由もこれです。

 出来れば今週中に、最低ひとつは試験的に導入して運用してみたいと考えております。

 とりあえず、現時点での候補を列挙します。

  • WriteFreely
  • Netlify CMS
  • Hugo
  • さくらのブログ

 なお、さくらのブログは、さくらインターネットが提供するブログ機能です。ただ、これについて、私の記憶が確かならば、独自ドメイン(のサブドメイン)による運用は、さくらインターネットで取得したドメインを用いる場合に限っていたように思います。あと、こちらについてはほかの案が全部ボツになった場合の最終手段です。

 まずは、今週末あたりにでも、WriteFreelyもしくはNetlifyCMSのいずれかを試してみたいと思います。ちょうど、自分が契約しているVPSがふたつ余っていますしね。

 ほかにも、特にモバイルでの投稿に適したブログアプリケーションをご存じの方がいらっしゃいましたら、是非とも教えてください。

]]>
https://t7.telmina.com/p/2019/12/13/1284/feed/ 0
また風邪を引いてしまった。 https://t7.telmina.com/p/2019/12/12/1279/ https://t7.telmina.com/p/2019/12/12/1279/#respond Thu, 12 Dec 2019 03:26:08 +0000 https://t7.telmina.com/?p=1279

今月に入って、やっとめでたく社会復帰できたものの、今度は体調を崩しかけているテルミナトレードマークです。

表題の通り、また風邪を引き始めてしまいました。

今月入った現場、今のところはそれほどハードワークというわけでもありません。10月までの現場と比べて若干早起きしなければならないものの、夜はそれほど遅くならず、睡眠時間も十分確保できます。昨晩に至っては、私は22時前には寝落ちしてしまいましたしね…。

しかし、それにもかかわらず、喉の痛みに悩まされております。

このままでは、去年(2018年)みたいに、風邪を引いたまま新年を迎えるなどという事態にもなりかねません。それはなんとしてでも避けたいので、できる限り体調を整えたいと思います。

]]>
https://t7.telmina.com/p/2019/12/12/1279/feed/ 0
【 #Akiba 】橙幻郷の年越し会について +α https://t7.telmina.com/p/2019/12/11/1275/ https://t7.telmina.com/p/2019/12/11/1275/#respond Tue, 10 Dec 2019 15:42:36 +0000 https://t7.telmina.com/?p=1275

本年12月1日に11周年を迎えたメイド喫茶橙幻郷

 今回、自分は4年ぶりに秋葉原で新年を迎えることとなります。

 既に「【予告】年末年始の私の予定について・2019~2020(その0)」でも申し上げております通り、今年の大晦日、私は秋葉原のメイド喫茶橙幻郷で開催される年越し会に参加することが確定しております。

関連記事
12/31年越し会のお知らせ橙幻郷公式ブログ

 なお、自分は先月のウチに、オーナーの大和みどりさんに直接話をつけていたこともあり、その時点で参加が確定しており、告知についてはきちんとチェックしていなかったのですが、数日前にそのみどりさんからなされた告知投稿で、告知記事の存在を知りました(汗)。

 開催日時は大晦日の22時から元日の2時頃まで。秋葉原電気街徒歩圏に住んでいる自分としてはちょうどいい時間帯です。

 また、参加メイドは先述のみどりさんと遥店長。私にとっては安心して参加できます。

 なお私は、4年前の2015年大晦日には、当時存在していた姉妹店である「女中酒場幻橙館」(2016年4月27日閉店)の年越しイベントに参加しておりました。そのときは、イベント終了後にメイドを含む参加者全員で神田明神に初詣に行きました。

 実は個人的には、今年の橙幻郷の年越し会のあとにも、大勢で神田明神に初詣に行く展開になることを、密かに期待しています。橙幻郷の常連客の中にはその手の展開が好きそうな人も多い印象ですしね、

 そのちょうど1週間前となる12月24日には、同じくメイド喫茶橙幻郷で、予約制のクリスマス会も開催されます。こちらにも興味はあるのですが、こちらのほうは残念ながら時間帯的に少々厳しく、私は参加を断念せざるを得ません。参加される方、どうか楽しんできてください!

関連記事
12/24 クリスマス会のお知らせ橙幻郷公式ブログ

 大晦日にメイド喫茶橙幻郷の年越し会に参加される皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

]]>
https://t7.telmina.com/p/2019/12/11/1275/feed/ 0
ヨドバシ・ドット・コムの夢のお年玉箱、見事当選! しかし… https://t7.telmina.com/p/2019/12/10/1271/ https://t7.telmina.com/p/2019/12/10/1271/#respond Mon, 09 Dec 2019 15:48:36 +0000 https://t7.telmina.com/?p=1271

ヨドバシカメラ「夢のお年玉箱」

ヨドバシカメラ「夢のお年玉箱」
(写真は2017年元日に購入したもの)

 昨日・2019年12月9日(月)は、ヨドバシ・ドット・コムの「夢のお年玉箱2020」の当選発表の日でした。

 「夢のお年玉箱」は抽選制で、何種類かの商品カテゴリの中からいくつでも応募できます。

 私は6種類応募したのですが、その中から、「夢のお年玉箱2020 ハイレゾオーディオプレーヤーSの夢」が当選しました。

 実は私、ハイレゾオーディオプレイヤーは本命ではなく、あくまで本命を落としたときのための滑り止めのつもりでいました。正直、今までハイレゾオーディオにはほとんど興味ありませんでしたしね。

 しかし、当たってしまったからには買いますよ。既にクレジットカードで支払いも済ませています。

 ところで、「ハイレゾオーディオプレイヤーS」と書かれていますが、「S」は何の略なんでしょうかね。おそらくメーカー名の頭文字なんだろうとは思いますが。なお、ハイレゾオーディオプレイヤーのメーカーでSのつくところ、私は真っ先にソ●ーを連想したのですが、●ニー以外で「S」で始まるところ、どこかありましたっけ?

 あと、先述の通り、これまで自分はハイレゾオーディオにはほとんど興味がありませんでした。故に、いざプレイヤーを手に入れても、楽曲をどこから入手すればよいのかまるでわかっていません。自分の予想通りソ●ーの製品であれば、おそらくは「mora」が使えるのですが、もし●ニーでなかった場合にもそこを使えるのでしょうかね? それに、自分は邦楽大嫌いなため、そんな私の欲求を満たす楽曲(要はゲームミュージックとかクラシック音楽とか)をどれだけ入手できるのかも、重要なポイントになります。

 なお、イヤホンだけはなぜか何年も前から既にハイレゾ対応のものを入手済みです。しかし、iPhoneとフルワイヤレスイヤホンの組み合わせに慣れてしまっているので、いまだに有線のイヤホンを使うのも気が引けます。

 現物は元日に届くはずですので、それを見てから、どういう使い方をしてゆくのかじっくり考えたいと思います。

 なお、「夢のお年玉箱2020」において、当選した「夢のお年玉箱2020 ハイレゾオーディオプレーヤーSの夢」以外に私が応募したものは、次の通りです。

  • 夢のお年玉箱2020 チェキ・スマホプリンターの夢
  • 夢のお年玉箱2020 ノイズキャンセルブルートゥースイヤホンの夢
  • 夢のお年玉箱2020 ブルートゥーススピーカーの夢
  • 夢のお年玉箱2020 サウンドバーYの夢
  • 夢のお年玉箱2020 アイパッドの夢 10インチ

 もっとも、「ノイズキャンセルブルートゥースイヤホン」と「アイパッド」は今年購入していますし、「チェキ・スマホプリンター」はあればいいかな程度、「ブルートゥーススピーカー」に至っては応募していたことすら忘れていました(ぉぃ)。

 実は、今回の私の本命は、「サウンドバーY」でした。PCモニタの下に設置して、PCスピーカーを置き換えると同時に、ゲーム用としても使おうと考えていました。

 私が応募した時点で、「サウンドバーY」の当選倍率が低かったこともあり、自分はそれを入手する気満々でした。ところが、「夢のお年玉箱2020」の抽選は「当選倍率の高い順」におこなわれたそうですが、それを私は「当選確率の高い順」におこなわれると勘違いしてしまったため、大誤算でした。もし最初から正しく認識していたら、自分は「チェキ・スマホプリンター」と「ブルートゥーススピーカー」には応募していなかったと思います…。

 なお、今週中には、ビックカメラ.comの「2020年福箱」の当選発表も控えています。

 そちらは3点まで応募可能でしたので、散々悩んだ末に、自分は次の3点を選びました。

  • 2020年福箱・ドンペリ入り高級ワイン(750ml)5本セット(2020ネンフクブクロソノ1)
  • 2020年福箱・海外メーカー ノートパソコン [15インチ /Ryzen 5](カイガイメーカーパソコン)
  • 2020年福箱・メガネ型ルーペ(パープル) & 超音波洗浄器セット(ハズキルーペセット)

 とてもではありませんが、家電量販店での買い物とは思えませんね(ぉぃ)。

 散々悩んで選んだものですので、どれが当たっても困ることはありません。どれか一つは当たってほしいなぁ~。

]]>
https://t7.telmina.com/p/2019/12/10/1271/feed/ 0
【ビール】【限定販売】キリン・ザ・ホップ 香りの余韻 https://t7.telmina.com/p/2019/12/09/1268/ https://t7.telmina.com/p/2019/12/09/1268/#respond Sun, 08 Dec 2019 15:17:37 +0000 https://t7.telmina.com/?p=1268

 今夜は早く寝るつもりでしたが、飲まなきゃやってらんねぇ気分ですので、ビールを飲んでから寝ようと思います(ほぼ毎日そんな感じじゃねぇかよ!)。

キリン・ザ・ホップ 香りの余韻

 今晩口にするのは、「キリン・ザ・ホップ 香りの余韻」。ファミリーマート限定なのだそうです。

 上品な青を基調としたデザインの缶が、期待を持たせてくれます。

 商品説明では、さらっと

豊かな香りで、余韻まで楽しめるビール。

とだけ述べられていますが、それだけにかえってどんな香りなのか気になります。

 それでは、まずは一口。

香りよりも味が濃い…

 正直、香りは言うほどではないと思いましたが、お味のほどは、すっきりとした飲み応えであるにもかかわらず、舌にビリビリきます。ただ、それも「上品」とはちょっと違いますね。刺激的な印象を受けます。

 余韻よりも刺激を楽しみたい人のためのビールだと思います。

 期待外れと言えば期待外れですが、これはこれでありだと思いますので、また買うことになると思います。

公式サイト
キリン・ザ・ホップ 香りの余韻KIRIN

]]>
https://t7.telmina.com/p/2019/12/09/1268/feed/ 0
そういえば今月下旬の過ごし方がまだ決まっていない https://t7.telmina.com/p/2019/12/08/1264/ https://t7.telmina.com/p/2019/12/08/1264/#respond Sun, 08 Dec 2019 07:05:23 +0000 https://t7.telmina.com/?p=1264

毎年コミックマーケットが開催される東京ビッグサイト

毎年コミックマーケットが開催される東京ビッグサイト
(2018年12月30日撮影)

 今回は完全に雑談です。

 昨日、「【予告】年末年始の私の予定について・2019~2020(その0)」という記事で、年末年始の自分の行動予定について書きました。

 しかし、現時点では、12月29日と31日深夜以外の年内の予定が事実上の白紙状態です。

 昨年みたいに今年もまたどこかのメイド喫茶のクリスマスイベントにでも行ってみたいとは思うのですが、本当に行けるのかどうかはまだわかりません。

 どうせなら好きな人と二人きりで過ごしたいとも思うのですが、それを実現できる見込みは全くありませんからね…。

 あと、今年はコミケに行くかどうかもまだ決めていません。そもそも自分の知り合いが参加するのかどうかもまだ聞いていませんしね…。ただ、個人的に人混みと喧噪が大の苦手なので、もし行くとしても知り合いのところにだけ行ってさっさと退散するとは思いますが。

 なお、29日は例年通りメイド喫茶巡りをするつもりです。今年は12月29日が日曜日ですので、朝から晩までメイド喫茶三昧したいと考えております。去年は5カ所回りましたが、今年は何カ所行けるかな…。

関連記事
祝・メイド喫茶初ご帰宅8周年ヒビノキロク Back Number

]]>
https://t7.telmina.com/p/2019/12/08/1264/feed/ 0
【予告】年末年始の私の予定について・2019~2020(その0) https://t7.telmina.com/p/2019/12/07/1252/ https://t7.telmina.com/p/2019/12/07/1252/#respond Sat, 07 Dec 2019 01:25:41 +0000 https://t7.telmina.com/?p=1252

初詣 @神田明神 (2019年元日)

 まだまだ早いのですが、今回は少し早めに私の年末年始の予定を挙げておくことにします。

 年末年始の予定のうち、現時点でほぼ確定しているものや、実施可能性が高いものにつきまして、掲載致します。

 なお、私の年末年始休暇の期間はまだ確定していませんが、12月28日(土)~1月5日(日)までという前提で予定を組み立てております。そのため、今後変更になる可能性もあります。

12月22日(日)
Fedibird Advent Calendar 2019」に寄稿(予定)
12月27日(金)
仕事納め(たぶん)
12月29日(日)
私のメイド喫茶初ご帰宅9周年(秋葉原および池袋のメイド喫茶巡りを予定)
12月31日(火)~1月1日(水)
メイド喫茶橙幻郷」年越しイベント
1月1日(水・祝)
初詣(神田明神
1月1日(水・祝)~3日(金)
可能な限り、秋葉原のメイド喫茶の新年イベントに参加したい。
1月6日(月)
仕事始め(たぶん)
1月11日(土)
肉球新党」の憲法セミナー
1月12日(日)
#新宿占拠0112

 昨年同様、今年も(私にしては珍しく)年末年始休暇が9連休となる見込みです。とはいえ、やはり今回も自分は東京都区外に出ることはなさそうです。

 年末年始の予定について、変更や追加情報があれば、このブログにてその都度告知します。

 もし、年末年始に私に会ってもよいという方がいらっしゃるようであれば、時々はこのブログのチェックをお願いいたします。毎年、なんだかんだ言って、あとからどんどん予定が埋まってゆきますので、なかなか「この日の予定は空いているから会いましょう」などと言えないのですが…。特に、コミケなどのために遠方から東京にお越しになるネット上の知り合いに会う機会ができることを、期待しております。

]]>
https://t7.telmina.com/p/2019/12/07/1252/feed/ 0
【ビール】ヱビス with ジョエル・ロブション フレンチピルス https://t7.telmina.com/p/2019/12/06/1249/ https://t7.telmina.com/p/2019/12/06/1249/#respond Thu, 05 Dec 2019 16:12:16 +0000 https://t7.telmina.com/?p=1249

ヱビス with ジョエル・ロブション フレンチピルス  (その1)

 昨日、帰宅途中に立ち寄ったコンビニで、見たことのないヱビスビールを見かけたので、カッとなって買ってしまいました。

 そのビールは、「ヱビス with ジョエル・ロブション フレンチピルス」。

 ヱビスと、フレンチの巨匠ジョエル・ロブション氏が手を組んだとのことですが、これだけでは一体何のことやらさっぱりです。

 ジョエル・ロブション氏はフランスのシェフで、日本国内にも東京に6つの店舗を持っているとのことですが、ご本人は昨年亡くなられているようです。

参考記事
ジョエル・ロブションWikipedia

ヱビス with ジョエル・ロブション フレンチピルス (その2)

 そんなロブション氏の最後の監修となった商品が、これから口にする「ヱビス with ジョエル・ロブション フレンチピルス」です。

 どんな味なのかまるで想像つかないのですが、さぞ上品な味わいであるのでしょうね…。

 というわけで、口にしてみます。

 ヱビスであってヱビスじゃない。

 濃厚なコクと味わいはヱビスそのものですが、普通のヱビスよりもまろやかな味わいのように感じます。「繊細な香りと味わい」かと言われると疑問符がつきますが、上品であることに代わりはありません。

 ヱビス好きの方は、お早めに確保しておくことをおすすめします。私ももう何本か買いたくなってきました。

公式サイト
ヱビス with ジョエル・ロブション フレンチピルスサッポロビール

]]>
https://t7.telmina.com/p/2019/12/06/1249/feed/ 0