日付が今日になってから、Twitterからこんな通知が来ました。

 自分は、「2007年5月」にTwitterを始めたということは覚えているのですが、具体的な日付については大して重要ではないので、覚えていませんでした。

 もうあれから12年経ったのですね。

 そして、飽きっぽい性格の私が、よくもまあここまで一つのサービスに参加し続けているものだと思います。

Twitterに登録した日を覚えていますか?#MyTwitterAnniversary

 もっとも、私がTwitterを最も多用していた時期は2012年頃で、近年、特に2017年春以降はTwitterでの発現頻度が落ちています。

 自分はTwitterを始めてから、たくさんの人と関わってきましたが、その顔ぶれは年々変化しております。2007年から関わっている人の大半とは既に縁が切れており、自分にとってのピークだった2012年に関わっていた人とのつながりも、あまり残っていません。そして2013年頃からは、昔は大嫌いだった政治関連の話が主たるものになっております。最近Twitterでは、わずかに残った昔からのリアルベースのつながりを除けば、ほとんど政治関係の人としかつながっていません…。

 現在私は、分散型SNSの一つである「Mastodon」が主な発言場所となっております。ちょうど、日本でMastodonブームが始まった2017年4月中旬頃から、自分はTwitterでの発言を急激に減らしています。

 一昨年あたりから、Twitterアカウントを凍結されるという報告事例が急増しています。単にこれまで潜在化していたものが顕在化したというより、規制がどんどん強化されていることによる影響と思われます。そして凍結されたユーザがMastodonに流れてくるということも起きています。私の運営するMastodonサーバのユーザさんにも、そのような方がいらっしゃいます。

 自分は幸い、まだTwitterのアカウントは凍結されていません。いくら自力での発言が減っているとはいっても、Twitterは引き続き情報インフラとして自分にとっては必要な存在ですし、最近疎遠になっているとはいえ、まだ完全に切れていない繋がりまで意図的に切りたくありません。

 欲を言えば、政治関係、特にリベラル(自由主義)の方々や、リアルにつながっている方々にも、Mastodonに来てほしいという考えもあるのですが、分散型SNSはTwitterとは似て非なるものであり、Twitterと完全に同じ感覚では使えないでしょう。Twitterには向いているけど分散型SNSには向いていない人、あるいはその逆も当然いるわけですしね。

 もちろん、今後も自分のTwitterアカウントは残し続けますし、低頻度とはいえ今後も使い続けますが、もし私と日常的につながりたいという方がいらっしゃいましたら、是非、分散型SNSへの参加もご検討ください。

 「ActivityPub」対応の分散型SNSプラットフォーム(「Mastodon」や「Pleroma」、「Misskey」等)で構築されたコミュニティにユーザ登録していただければ、そこから下記の私のMastodonアカウントをフォローすることが出来ます。 1)もちろん、私のアカウントからブロックされているユーザや、私のサーバからドメインブロックしているサーバのユーザについては、その限りではない

 また、リベラル(自由主義)の方々につきましては、私自身が運営している「LIBERA S2」というMastodonサーバへのご参加もお勧めします。スパム対策によりユーザ登録が多少面倒なことになっておりますので、ご質問などございましたら、上記Mastodonアカウントのいずれか、もしくはTwitterアカウント「@Telmina」までご一報いただきたいと思います。

 Twitterと分散型SNS双方の、今後のますますの発展を、心より祈念申し上げます。

00

References   [ + ]

1.もちろん、私のアカウントからブロックされているユーザや、私のサーバからドメインブロックしているサーバのユーザについては、その限りではない

0件のコメント

コメントを残す