昨今、与党サイドからの、年金が足りないから国民は2000万円貯蓄せよとの発言が、波紋を呼んでいます。

年金が破綻しているなら破綻しているとはっきり認めて、その上で決して定額とは言えない国民年金保険料の徴収を取りやめて欲しいと思っているのは、私だけではないと思います。

さらに今年は消費税増税も控えております。このまま与党の好き放題にさせておいたら、我々庶民の生活は苦しくなる一方です。

以前、「政治とは生活だ」と言った政治家もいますが、まさにその通り。ですので、今夏の参院選では、消費税の減税もしくは廃止、そして年金の拡充を謳う候補者に投票しましょう!

野党陣営も、とっくの昔に考えているとは思いますが、年金問題と消費税問題という、国民の生活を直撃するこの二つの問題を、争点の最優先とすべきです。そしてそれを軸に共闘を進めてください。もちろんれいわ新選組も込みで!

なんとなく安倍政権を支持しちゃっているそこのあなた! 年金削減や消費税増税は、あなたたちもターゲットなのですよ! 年金問題や消費税問題を考えれば、それだけでも安倍政権支持は選択肢としてあり得ません!

自分の今と未来をちゃんと見据えて、それらの問題に真剣に取り組もうとする候補者に、参院選で投票してください! もちろん私もそうします。

最後に、Twitterで年金問題に言及した、日本共産党の山添拓参議院議員のツイートへのリンクを貼っておきます。

https://twitter.com/pioneertaku84/status/1138048974848385024?s=21

00