昨日17時より、「れいわ新選組」による大規模選挙運動「#れいわ祭」が、東京・品川駅港南口にておこなわれました。

 務め美との自分には、残念ながら最初からの参加は無理でしたが、なんとか後半だけ足を運ぶことが出来ました。

大盛況の「れいわ祭」

 自分が港南口に着いた18:30頃の時点で、既に階段の上にまで人であふれていました。ボランティアの皆さんも、通路確保のために何度も何度も協力を求めるほど。

 しかし、これほど人を集める集団を、報道各社は一切報道していません。普通に考えてもおかしいと思いませんか? 単なる泡沫候補だったらここまで人を集めることはありませんよ。

 私は、今回は(自分にしては珍しく、Mastodonのリベラルサーバではなく)Twitterでリアルタイムツイートをしておりましたが、登壇者のスピーチをかなり聞き逃しています。中には、自分がツイートしている最中にさらっと重要なことを述べられるなんてことも。

 なので、現地に行けなかった方や私みたいに遅刻した方は、是非、関連動画をチェックしてみてください。候補者たちの真剣味が伝わってくると思います。

 是非、彼らが本気であることを、多くの人に知らせてください。そして、れいわ新選組の候補者10人を、全員国会に送り出してください!

 We are れいわ新選組!

マイクを握れる20時ギリギリまで続いたれいわ祭 Wer are れいわ新選組!

 なお、自分が到着したときには、蓮池透さんがスピーチしていました。それ以降、しかもかなり雑になりますが、自分もTwitterでリアルタイムレポートをしております。

 実はこれら、当日現地で書いてから、リツイートやいいねがひっきりなしにつけられております。執筆時点(13日午前9時頃)の時点でも、いまだに携帯電話への通知が鳴り止まない状況が続いています(マジ)。

 なお、特に、山本太郎氏の「消費税廃止」の下り、執筆時点(13日午前9時頃)の時点で既に、リツイート数が500,いいね数が千を超えています。それだけこの問題、関心が高いということです。

 時々、消費税を廃止したら財源をどうするんだと言ってくる人がいますが、そんなのは山本氏や日本共産党の議員たちに訊けば即答してくれます。大企業や富裕層に応分の負担を求めるべき。消費税施行前の日本はそれで回っていた訳なのですからね。

 以下、自分のリアルタイムツイートを延々と列挙します。残念ながらすべてを網羅するには到底至っていませんが、その場の雰囲気だけでもつかめると思います。

00