昨日、またしてもTwitterで、リベラル論客のアカウントが凍結されるという出来事がありました。

 自分も、今回凍結された方の発言は大いに参考にさせていただいているだけに、今回の凍結は非常に理不尽だと感じております。

 Twitter以外の大手SNSでも、Facebookなどではさらに(リベラル諸氏にとって)厳しい措置が執られているようです。

 なぜか、日本のリベラル論客は、分散型SNSには見向きもしないようですが、このような事態が起こり、しかも深刻化している以上、主たる発言の場を、大手SNSから分散型SNSの草の根コミュニティに移さないと、それこそ取り返しのつかないことになりかねません。

LIBERA S2

 何度も申し上げておりますが、この私も、分散型SNSプラットフォームの一つである「Mastodon」を用いて、リベラル専用サーバ「LIBERA S2」を開設しております。残念ながら参加者数は伸び悩んでおりますが、裏を返せばまだTwitterから流れてくるであろうリベラル論客を受け入れる余力はあります。

 その「LIBERA S2」、コアな常連さんの大半が「非公開」(フォロワーのみ読むことができる)発言をしているため、端から見ると全然活発でないように読めますが、管理者の私がついて行けないような重めの議論もなされています。また、今回Twitterで凍結された方をこのサーバに呼ぼうかなどという話も出てきています。

 大手SNSで理不尽な思いをしている方もそうでない方も、今後、自らの言論の自由を守りたいのであれば、大手SNSはもはや当てにできないと思われます。我が「LIBERA S2」に絶対に来いとは言いませんが、今すぐにでも、分散型SNSに居場所を確保してください。もし、居心地のいいコミュニティを見つけられなかった場合でも、(お金と多少の技術力は必要になりますが)自力でサーバを立ち上げてしまうということも、分散型SNSであれば可能です。立てたサーバは互換性のあるほかのサーバと「連合」を組むことにより、外の世界とやりとりすることだってできます。

 個人運営のSNSのキャパシティは有限です。故に、分散型SNSの世界にたくさんのリベラル向けコミュニティができあがってほしいと思います。

 多くのリベラル諸氏が、分散型SNSの世界にお越しになることを、心よりお待ち申し上げております。

関連記事
【Mastodon】リベラル諸氏よ、分散型SNSに集え ( その1 | その2 )
00

0件のコメント

コメントを残す