私はだいぶ前に、北海道小樽市へのふるさと納税の返礼品である「北海道ワインバラエティーセット720ml×6本」を受け取っております。

 これまで私は、次の2種類のワインを口にしておりました。

 今宵は3本目を開封しました。

鶴沼ミュスカ2013

 「鶴沼ミュスカ2013」です。

 私は時々、北海道ワイン株式会社のワインを口にするのですが、大抵「おたる」シリーズであり、実は私が「鶴沼」シリーズを口にするのは、今回が初めてとなります。

 しかし、公式サイトでは

北海道ワインの真価、「鶴沼」シリーズ

と謳われていて、どうやらこちらのほうがほかのシリーズよりも扱いが上のように読めます。

 なお、現在公式サイトで購入できるのは「鶴沼ミュスカ2017」ですが、ふるさと納税の返礼品「北海道ワインバラエティーセット720ml×6本」に含まれていたのは、2013のほうでした、

 さて、「北海道ワインの真価」と言われるワイン、お味のほどは…?

 あ、そんなに甘くない。

 やや甘口の白ワインとのことですが、それほど甘いわけではありません。

 とはいえ、さすがは「北海道ワインの真価」と銘打つだけのことはあり、変な雑味もなく、飲み心地にも優れたいいワインだと思います。

 公式のワインショップで買おうとすると、2千円以上もします。しかし、それだけのことはあると思います。

 若干年代が古いとはいえ、ふるさと納税の返礼品としてこれを口にできるというのは、考えようによってはものすごくお得だと思います。

 これまで私は、なぜか、北海道展の類いのイベントでは、鶴沼シリーズを敬遠していたのですが、今後はこちらにも手を出したいと思いますね。

公式サイト
鶴沼ミュスカ2017北海道ワイン株式会社
関連サイト
小樽市
北海道ワインバラエティーセット720ml×6本 @ ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス]
00