LIBERA S2

 昨日は、予定通り、分散型SNSプラットフォーム「Mastodon」を用いて私が運営しているサーバのメンテナンスをおこなうことができました。

 本日は、停電や災害等の理由で作業不可能になった場合を除き、予定通り、リベラル専用Mastodonサーバ「LIBERA S2」の再セットアップ作業をおこないます。

 なお、予定開始時刻は午前10時頃としておりますが、こちらについては開始時刻を遅らせる可能性があります。

 その理由は、昨日、私専用のいわゆるお一人様サーバ「Telmina One」の再セットアップをおこなったときに、作業のコツはつかみましたので、当初想定よりも作業時間を短くできる見込みとなったためです。

 本日の「LIBERA S2」の再セットアップ作業も、内容は「Telmina One」の再セットアップ作業とほぼ同様です。ただし、当初は今回のメンテナンスでおこなうはずだった工程の一部を昨日前倒しでおこないましたので、作業手順自体は「Telmina One」の再セットアップ作業よりも若干少なくなります。

 とはいえ、「LIBERA S2」は自分以外のユーザ様の情報も取り扱うサーバですので、やはり、作業は慎重におこないたいと思います。

 今回の作業は、OSの再インストールを含む仮想サーバ領域全体のメンテナンスとなりますので、作業中は「LIBERA S2」へのアクセスそのものができなくなります。一見普通に接続できるように見える場合でも、まだ作業の最中である場合がありますので、作業開始後は、管理者(@Telmina@s2.libera.blue)からメンテナンス終了の告知があるまで、決して投稿や他ユーザへのフォローなどはおこなわないよう、お願い申し上げます。

 今回は、「LIBERA S2」のユーザ様はもとより、私を含む「LIBERA S2」のユーザ様をフォローしていただいている皆様、「LIBERA S2」と通信している分散型SNSの各サーバの管理者様など、多くの方に影響を及ぼします。こちらも細心の注意を以て作業を進めて参りますが、何卒、ご協力をお願いいたします。

関連記事
【業務連絡】【Mastodon】台風19号接近による、今週末のメンテナンス予定の変更可能性について ( その1 | その2 )
00