@Telmina@fedibird.com

 最近、Mastodon界隈で話題に上がっている、今月開設されたばかりの新しいMastodonサーバ「Fedibird」に、私もユーザ登録してみました。

テルミナ™のアカウント
@Telmina@fedibird.com

 「Fedibird」は、見た目はごく普通のMastodonサーバですが、ローカルタイムラインを廃し、分散型SNSの「連合」の特性をより強く打ち出したサーバです。

 Mastodonなどの分散型SNSのプラットフォームの特徴として、ローカルタイムラインや連合タイムラインの存在を挙げることができます。サーバによっては、ローカルタイムラインによるコミュニケーションが盛んなところもあり、サーバの性格が前面に出る利点がある一方で、しばしば閉鎖的と批判されることもあります。

 「Fedibird」は敢えて、そのローカルタイムラインを廃しています。これにより、ユーザは、いわゆるお一人様サーバの運営者に近い目線で、タイムラインを眺めることができます。

 とりあえず、自分も登録してみたまではよいのですが、実はこのサーバをどのように使ってゆくのかについては、全くの白紙状態です。

 もちろん、メインのアカウントは自分のお一人様サーバのアカウント(@Telmina@one.telmina.com)です。また、既に「副アカウント」としては箕面どんのアカウント(@Telmina@minohdon.jp)を位置づけていますし。ほかのアカウントについても、使用頻度の差こそあれ、それぞれ意味を持たせています。

 今回登録したアカウントについても、追々何らかの形で活用してゆくことになると思います。

 なお、初期状態として、私が運営する2つのサーバの管理者アカウント(@Telmina@one.telmina.com および @Telmina@s2.libera.blue)のフォローリストおよびブロックリストをインポートしております。これまで自分のアカウントをフォローしていただいている皆様におかれましては、是非、新アカウントへのフォローもお願いいたします。

 それでは、「Fedibird」でもよろしくお願い申し上げます。

テルミナ™のアカウント
@Telmina@fedibird.com
00

0件のコメント

コメントを残す