ホワイトリストモード有効

 昨晩、私は大いばりで、こんなことを申し上げておりました。

本日中をめどに、「ホワイトリストモード」を用いた半鎖国状態のサーバを、新たに設置しようと考えております。ただしこれは、既存の「LIBERA S2」を置き換えるものではありません。

 昨日、実際にMastodonのクリーンインストールを実施し、ホワイトリストモードのサーバを設置しました。

 そこまではよかったのですが、そこから実際にいくつかの外部サーバを「ホワイトリスト」に追加し、そこのユーザをフォローしようとしましたが、うまくゆきませんでした。

 自分のメインアカウント「@Telmina@one.telmina.com」とあともう1カ所はいずれもフォロー承認制のアカウントですが、そちらについては、とりあえず、ホワイトリストモードを設定したサーバ側からのフォローリクエストを受け付けることはできました。しかし、いずれも、そちらにフォローを返しても、その時点では成功したように見えるのですが、ホワイトリストを設定したサーバのアカウント側ではフォローされていないように見えました。

 また、肝心の「LIBERA S2」のアカウント「@Telmina@s2.libera.blue」に対しては、そもそもホワイトリストモードを設定したサーバ側でアカウントを検索することができません。なぜか、連合タイムラインには「@Telmina@s2.libera.blue」の発言が(固定トゥートに限ってですが)出現したものの、そこから当該ユーザをフォローしようとしても、フォローに失敗します。もちろんあちら側からのフォローもダメ。

 なお、ホワイトリストモードを解除した途端、「@Telmina@one.telmina.com」とあともう1カ所のフォロー承認制アカウントについては、相互フォロー可能になりました。なぜか、「LIBERA S2」との間の通信はそれでも失敗していますが…。

 どうやら、ホワイトリストは、「限られたサーバとの間でやりとりできるモード」ではなく、「マジックミラーの内側にいる鎖国モード」と解釈したほうが良さそうですね。

 残念ながら、「マジックミラーの内側にいる鎖国モード」は、私が望んでいた機能とは異なります。

 企業内や学術機関などで使う分には有用だと思いますが、「限られたサーバとの間ではやりとりしたい」個人運営サーバには適しているとは言えません。

 というわけで、残念ながら、「LIBERA S2」別館計画は、お蔵入りとなりました。

00

0件のコメント

コメントを残す