連休明けの火曜日に、「次が決まらぬまま11月を迎えてしまった(その2)」という記事を書いた後、同日の面談がもう1件入り、2件の面談に行ってきました。

 どちらも業務内容や待遇などは良さそうで、どちらかでOKをもらえたらそこに決めてしまおうと思っていたのですが、残念ながら両方ともNGとなってしまいました。

 しかも、その理由が今の自分では対策不可能で、なおかつ「業務経歴書を読めば一発でわかるはずのもの」なので、理不尽を禁じ得ません。その理由でNGにするならなぜ面談のオファーを入れたのか、と言いたくなります。

 今日は、当初「次が決まらぬまま11月を迎えてしまった(その2)」で述べていた面談のうちの2件目があります。面談スタートは大分遅いのですが、その前に営業会社の人と打ち合わせをしなければなりませんので、少し早めにウチを出ることにします。

 おそらく、よほどのことがない限りは、そこでOKをもらえたらそこに決めてしまうと思いますが、私の記憶が正しければ、今日行くところは過去にも何度か足を運んでいた会社の案件であり、以前と似たような理由で落とされないかという不安があります。まあ、それを加味した上で、営業が打ち合わせを設定したのだと思いますが。

 正直、いやな予感は隠せませんが、まあベストを尽くします。

 早く、ちゃんとした仕事にありつきたいです。

関連記事
次が決まらぬまま11月を迎えてしまった ( その1 | その2 )
00
カテゴリー: 雑談

0件のコメント

コメントを残す