今日は、山手線と京浜東北線の線路切り替え等の理由で、16時頃まで田町〜品川間が運休しています。

その様子を見るべく、ほかにやることがあるのに自分は野次馬しに田町に行き、現在品川駅ホームに滞在しております。

世にも珍しい田町行き

京浜東北線の電車が田町で折り返すので、普段見ることのない行き先表示などを撮影してみました。

あんまりきれいに撮れませんでしたが…。

田町駅

京浜東北線の電車がこの駅で折り返すとのことですので、どうやって折り返すのか興味があったのですが、案の定、東京寄りの引き上げ線を使って、スイッチバックを繰り返しながら折り返し運転するという形態をとっていました。

品川駅

品川駅では、田町駅のようなややこしいことはせず、京浜東北線の電車は、シンプルに5番線(南行きホーム)で折り返していました。なお、4番線は立入禁止でした。

なお、16時頃まで山手線の電車は品川駅に来ないため、山手線のホームの入り口では、山手線の西側の駅に向かう人のために、迂回経路が提示されています。

目白に行くのに高田馬場からの徒歩ルートしかないのはさすがに唖然としましたが。でも確かにあの辺、ほかに鉄道駅は見当たりませんしねえ。都電や副都心線の駅も遠そうですし。

それでは私は、線路切り替え後の山手線の一番列車を待つために、もう少し品川駅でぽーっとすることにします。

00

0件のコメント

コメントを残す