北海道十三菓 NEO KAJIZ

 先日、東武百貨店池袋店の「ぐるめぐり 冬の大北海道展」でいくつか飲食物を購入しました。

 そのうちのふたみ青果の「北海道十三菓 NEO KAJIZ」については、これまで、STRAWBERRYとAPPLEを口にしました。

 今宵は、残ったCORNとMELONのうちのCORNを食すことにします。

ふたみ青果「北海道十三菓 NEO KAJIZ」CORN

 「北海道十三菓 NEO KAJIZ」CORNは、その名の通りトウモロコシを素材としています。

 トウモロコシの粒の中にホワイトチョコレートが入っています。やはりこちらについても、トウモロコシの粒の中身とホワイトチョコレートが一体化していて、お味もその通りになっています。

 STRAWBERRYやAPPLEを口にしたときは、素材の味よりもホワイトチョコレートの味のほうが強いと感じていましたが、このCORNについては、素材の味のほうがやや強めのように感じます。手で触った感触では最もチョコレートに近かったにもかかわらず、です。

 「北海道十三菓 NEO KAJIZ」のシリーズは、4種類すべて口にすることをおすすめしますが、どれから口にすべきか迷われている場合は、比較的素材の味が強いCORNを最初に口にするといいかもしれません。逆に、敢えて素材とのギャップを楽しみたいならAPPLEから入ってもいいと思います。

公式サイト
ふたみ青果
ぐるめぐり 冬の大北海道展東武百貨店池袋店
関連記事
【北海道】【スイーツ】ふたみ青果「北海道十三菓 NEO KAJIZ」STRAWBERRY
【北海道】【スイーツ】ふたみ青果「北海道十三菓 NEO KAJIZ」APPLE
00