昨日、重い腰を上げて、手持ちの青色申告ソフトで確定申告書を作成しておりました。

ソフトを使えば納税額などが自動計算されるのですが、その金額を見て、青くなってしまいました。

一部延納せずに全額一括で支払うのはまず無理な金額で、延納しても暫く貧乏生活を余儀なくされます。

私は一度個人事業を廃業していて、昨年3月より再度個人事業主になったという経緯がありますが、以前個人事業主だったときと比べても収入が上がっていることを考慮しても、実に頭の痛くなる納税額が算出されてしまいました。

なお、今回以降はふるさと納税も絡んでいますので、今年以降の住民税がどれほど圧縮されるかというのも大きな関心事です。それが、少しは所得税増額分を相殺してくれれば…。

私は普段、消費税を廃止して法人税や所得税の累進課税を強化せよと申し上げておりますが、そんな私が見ても所得税の取られ方はえげつないと思えてしまいます。

今年以降、さらに節税に励まなければなりません。あ、もちろん脱税じゃないですよ!

00

0件のコメント

コメントを残す